ディズニー・クルーズライン:乗船日の流れ

乗船時期:2023年10月中旬
船:ディズニー・ドリーム

ディズニー・クルーズラインに乗ってみたい、予約をしたけれど乗船初日の動きや流れがいまいちわからない・・・そんな声にお応えし、乗船日の様子をレポートいたします。

今回実際に乗船したのはディズニー・ドリームです。ドリームは以前はフロリダ州のポート・カナベラル港より3・4泊バハマクルーズをメインに出航していましたが、現在はヨーロッパやニューヨーク、間もなく就航するフォートローダーデールからのクルーズなど様々な方面へ航海しています。
ディズニー・ドリーム客船紹介はこちら

※港や航路により異なる場合があります

青空が映えるメインのプールデッキ。スクリーンにはDREAMの映像が流れていますが、普段は映画の放映やデッキパーティに使われています
ジミーディズニー・クルーズラインの旅はミッキーネットにお任せください!
リアルタイムに予約が出来てとっても簡単!サポートも充実!

★乗船前

港までは各自タクシーやシェアライド、クルーズのシャトルバスを利用して現地の滞在先や空港などから移動します。今回のクルーズはニューヨーク、マンハッタン港からの出航でしたが、クルーズのシャトルバスは運行がなく、自分で移動が必要でした。前泊したホテルより港へはUberを呼び、15分程の乗車で到着。

例えば、最も利用の多い港、ポート・カナベラル(フロリダ州オーランド)では下記区間でクルーズのシャトルバスが運行しているので、事前予約し利用することができます。(有料)

・オーランド空港~港
・ハイアットリージェンシーオーランド空港~港
・ディズニー直営リゾート~港

他の港でもクルーズのシャトルバス運行がある場合もあり、一番簡単な移動方法だと思います。乗船/下船日にフライトを利用して移動も可能ですが、日本から旅行の際は特に乗船日の前は少なくとも1泊はされる方が安心です。

(0)港へ移動
午前10時頃~午後3時頃 指定のポート・アライバルタイムにあわせて各自港へ移動
※クルーズのシャトルバス利用時は指定の出発時間がある場合有
      ↓
     つづく

★港到着後 ~乗船後

(1)港に到着後、大きなお荷物を預ける
(クルーズのタグをつける。必要なものや貴重品は必ず手荷物)
      ↓
(2)ターミナルにてチェックイン
セキュリティを通過し、必要書類(パスポート、アメリカ再入国に必要なビザや書類、ポートアライバルフォーム)を提示のうえ、チェックイン。
      ↓
(3)指定のボーディンググループが呼ばれるまで待機
グループが呼ばれたら、いよいよ乗船!
      ↓
(4)乗船後は自由に船内を探索
ランチ(ブッフェ、テーブルサービス、クイックサービス)
客室に入れるのは午後1時30分~2時頃
場所や時間はディズニー・クルーズラインのアプリにて確認。

      ↓
(5)避難訓練(午後4時前後)
全員必須の避難訓練があります。乗船回数や年齢に関わらず参加必須。
      ↓
(6)夕食
ローテーションダイニングの時間に応じて指定のレストランへ
午後5時45分頃または午後8時頃
      ↓
(7)夜のショー
夕食の時間の反対の時間を鑑賞できます
午後6時頃または午後8時30分頃

★実際に体験したスケジュール

<乗船日のタイムライン>
13時15分 港到着、セキュリティチェック、チェックイン手続き
14時00分 乗船!
14時30分 ランチ(カバナスにてブッフェ)
      ランチ後、プールエリア周辺探索しお部屋で休憩
16時00分 避難訓練
16時30分 出航パーティー(デッキ11)
18時15分 ショー鑑賞(この日はゴールデンミッキー)
19時30分 パンプキンツリー点灯式
20時15分 ディナー(セカンドダイニング)
21時30分 キャラクターグリーティングにならぶ
22時45分 アクティビティ ファミリーカラオケの様子を見に行く 部屋へ戻る

1日お疲れ様でした!

オンライン・チェックインで選択したポートアライバルタイムは午後1時30分~午後2時で、少し遅い時間でした。午後1時15分頃と少し前に到着し、長いセキュリティの列へ。セキュリティチェック、チェックインともに混雑しており列ができていました。通常はボーディンググループの番号が呼ばれるのを待って順次乗船に進むのですが、今回はすでに遅かったので、全てのグループが乗船できる状態でした。

港ターミナルにてチェックイン後、乗船するためにならびます
乗船前には写真撮影も!クルーズの背景の前で船に乗る前からわくわくします。
撮影自体は無料ですが、写真のダウンロードは購入が必要です

船内ではキャラクターと会えたり、キッズクラブのオープンハウス(全年齢の方が入れる時間帯)、スパの見学などができるので船内を自由に周ることができます。ほとんどの方が乗船後はまず、腹ごしらえに向かうのではないでしょうか。少しロビーアトリウム周辺を見て周り、ブッフェランチが15時頃までなので、向かいます。

キッズクラブは3歳~12歳のみ利用ですが、オープンハウスの時間帯は全員入れるので、見に行くチャンス!

部屋用意は13時30分〜14時頃になるので、ひとまず部屋に荷物を置きに向かい、また船内探索をされる方、お部屋でしばらくゆっくり過ごされる方と様々です。今回は乗船時間が少し遅かったので、あまり時間がなく、避難訓練までゆっくりと周る時間はありませんでした。

避難訓練がもうすぐ始まりますよ、とスクリーンにも案内が。


避難訓練は乗船されるゲスト全員が参加しなければならないため、必ず集合場所(アッセンブリーステーション)へ向かいます。その後出航パーティで船が出発!

Sailing Awayでミッキーたちと出航パーティ!多くのゲストがデッキに集まります

出航パーティ後はショー鑑賞やディナーと予定が詰まっています。その間にアクティビティやキャラクターグリーティング、船内のショップも開くので時間をみつけて、アプリでスケジュールをみつつ行動していくようになります!

ウォルトディズニーシアターではブロードウェイさながらのミュージカルショーが上演されます
ハロウィンクルーズでしたので、パンプキンツリーの点灯式がありました
美味しいディナーを食べて
大行列のキャラクターグリーティングへ
家族で参加できるカラオケタイム。日本と違ってステージの前で歌い切ります!

タイムラインをみていただくとおわかりのように、予定がかなり詰まっています!忙しいながらも、楽しい気持ちで1日があっという間に終わっていることと思います。

下船日は朝ごはんをたべて船を降りるだけなので、2泊3泊クルーズは特に一瞬で終わってしまうように感じます。時間に余裕のある方、船旅に興味がある方はよりゆったり過ごせる長い航路をぜひお勧めします。

※内容は今後変更となる場合がございます
※乗船時期:2023年10月中旬、ディズニー・ドリーム
ニューヨーク(マンハッタン港発着)バミューダクルーズ
ステファニー@mickeynet

タイトルとURLをコピーしました