ディズニー・ウィッシュ就航!処女航海に乗船してきました!!(2022年7月14日)

ディズニー・ウイッシュのセールアウェー・パーティー
大盛り上がりの「Set Sail on a Wish」

ディズニー・クルーズラインの最新豪華客船「ディズニー・ウィッシュ」。2022年7月14日に待ちに待った処女航海を迎えました。フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートから車で約1時間程度のポートカナベラルからバハマクルーズを周航します。ディズニー・クルーズラインに乗船したお客様だけが寄港できるディズニーが所有するプライベート・アイランド「ディズニー・キャスタウェイ・ケイ」に立ち寄ることができること、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでの滞在と組み合わせやすい3泊または4泊であることがバハマクルーズの人気の理由です。

予約殺到の処女航海

約1年前に予約を受付した処女航海。今までにない予約争奪戦が繰り広げられました。ディズニー・クルーズラインでは乗船回数によって予約開始日が異なりますが、処女航海は何と10回以上の乗船歴を持つプラチナ・キャスタウェイクラブ・メンバーで完売しました。実際に乗船してみるとなんと100回目のディズニー・クルーズラインを楽しんでいるご夫婦がいらっしゃいました。

乗船条件

今現在(2022年7月14日)の乗船条件は下記のとおりです。ワクチン接種や陰性証明は指定のウェブサイトに提出します。5才以上のお客様は乗船前にターミナルで検査を受けることもできますが、出航日2日前に検査を済ませておくことがおすすめです。安心して港へ向かうことができます。

  • 5才以上のお客様は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種が完了していること
  • 5才以上のお客様は出航日2日前~24時間前までに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)抗原検査(自費)の陰性証明を提出することまたは乗船前にターミナルで検査(自費)を受けること
  • 4才以下のお客様は出航日3日前~24時間前までに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)PCR検査(自費)の陰性証明を提出すること
  • 4才以下のお客様は乗船前にターミナルで検査を受けること(費用はディズニー・クルーズラインが負担)

乗船日

どんなに混雑するだろうと覚悟していた乗船手続き。最寄りの高速出口からターミナルの入り口へ渋滞しているのを見たときはどうなることかと思いましたが、意外にスムーズに荷物を預けて駐車することができました。フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートからシャトルバスで到着したお客様もターミナルでの検査にさほど時間もかからず乗船できたとか。今回は到着前に検査をしたお客様が多かったようです。

乗船後はまず…

ランチと言いたいところですが、予約制の大人専用レストラン「パロ・ステーキハウス」と「アンシャンテ」の予約ができなかったのでキャンセル待ちを入れてもらおうとダイニング関連のデスクに向かいました。ここでは下記の調整をすることができます。スター・ウォーズをテーマにした「スター・ウォーズ:ハイパースペース・ラウンジ」はしばらくの間混雑が予想されるため予約制になるようです。午後1時からデッキ4の「ルナ」にデスクが設けられていましたが、予告なく変更する場合もあるので乗船したら近くのキャストメンバーに聞いてみましょう。避難訓練はディズニー・クルーズラインのアプリで指定の避難場所のサインをスキャンして完了です。

  • ローテーションダイニングの時間、テーブルや順番の変更
  • 「パロ・ステーキハウス」と「アンシャンテ」の予約、変更やキャンセル待ち
  • 「スター・ウォーズ:ハイパースペース・ラウンジ」の予約、変更やキャンセル待ち

いざ出航!

「Set Sail on a Wish」という出航のパーティーが開催されました。デッキは人でいっぱい!!ディズニー・クルーズラインのシニア・バイス・プレジデントとジェネラル・マネージャーであるシャロン・シスキーによる乾杯で始まりました。キャラクターもたくさん登場した豪華なショーにうるっときてしまいました。

タイトルとURLをコピーしました